「鹿野釜炒り茶製造体験」への2件のフィードバック

  1. 漢陽寺 鹿野茶 は 詫び茶の茶の湯文化 として 大内(おおち)文化の開化 に大きく関わっている可能性が高いと考えられます

    1. 前島様、コメントありがとうございます。
      漢陽寺開山に由来する「鹿野茶」。興味深いものがあります。
      漢陽寺には当時の釜、石臼もあります。ぜひ一度鹿野へお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です