J K(女子高校生)がいっぱい!

20180203_112749
J  Kがいっぱいご来店。
「地産地消」の勉強で市内の高校生がご来店。
94760af9[1]
たぬきのおじさんの農家レストランに対する思いを話させていただきました。
ただ単に物理的にその土地でできた物をそこで消費するのではなく、そこには
必ずそれを作った人の思いがあることを・・・
ちょうど居合わせて居られた「須々万の翁草」さんのお力を借りて針金トンボ、ストローエビも登場してjKさんに喜んでいただきました。
20180203_1127587ea8ea08[1]
(写真;翁草さん提供)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です