カテゴリー別アーカイブ: たぬき ニュース

鹿野地域の出来事をお知らせします

大雪です

きのう未明から降り出した雪は日中降りづづき、深いところでは30センチ超えのところも・・

レストランの周囲も・・


レストランの中からの眺めも・・


雪景色も一興です!
レストランはどんなに雪が降っても、営業予定の日は料理の準備をしてお客様のお越しをお待ちしています。
ただし、冬用タイヤは必携!状況は電話0834(68)3818までお問い合わせください。

山口新聞で紹介していただきました

山口新聞で「山口食彩店」認定メニューの豚豚拍子(トントンビョウシ)を紹介していただきました。

食彩店メニューは県内産の食材を80パーセント以上、ご飯は県内産限定という条件を満たしていなければなりません。
山口食彩店・農家レストランたぬき
(下記アドレスから内容が確認できます。
http://www.buchiuma-y.net/shokusai/294.html
次回は豚豚拍子を召し上がってはいかがですか!

皆様のご愛顧で12年目に入ります。

2007年11月3日、「農家レストランたぬき」生まれました。
当初は「3か月維持できんだろう」ともうわさされたそうですが皆様のご愛顧のお陰で11年を過ごさせていただくことができました。
本当に皆様のご愛顧に感謝するとともに、今後も皆様においしい食事と心地いい時間を過ごしていただけるよう努力してまいります。
今後ともご愛顧のほどよろしくお願いします。
開店ごろと現在の写真です。

食用ほおずきが人気!

ヨーロッパ原産で甘酸っぱくおいしい!
「初恋の味!」とお客様に説明している食用ほおずきがたぬきの畑でいっぱい実っています。
食用ほおずきはビタミンA,ビタミンC,鉄分、カロチン、それに今評判のイノシトールが豊富で
コレステロール低下、動脈硬化予防、美肌、がん予防に効果があり、老化を遅らせるとも言われています。

その食用ほおずきを販売しています。

リニューアル「たぬき工房」

鹿野茶、鹿野和紅茶を製造している「たぬき工房」

「子たぬきのパン」工房の新設にあわせてお茶工房もリニューアルしました。
P3191594
入り口に看板を取り付け、
P3191595鉄釜、コンロ、冷蔵庫を右側に配し、
P3191596
中央に揉み台、作業台。左手に戸棚を設置しました。
今年も4月末には新茶が収穫できます。

J K(女子高校生)がいっぱい!

20180203_112749
J  Kがいっぱいご来店。
「地産地消」の勉強で市内の高校生がご来店。
94760af9[1]
たぬきのおじさんの農家レストランに対する思いを話させていただきました。
ただ単に物理的にその土地でできた物をそこで消費するのではなく、そこには
必ずそれを作った人の思いがあることを・・・
ちょうど居合わせて居られた「須々万の翁草」さんのお力を借りて針金トンボ、ストローエビも登場してjKさんに喜んでいただきました。
20180203_1127587ea8ea08[1]
(写真;翁草さん提供)