「未分類」カテゴリーアーカイブ

開店記念日

今日は開店記念日!!
2007年(平成19年)11月3日に開店しました。
それから12年、今日から13年目になります。
その間ご愛顧いただいたお客様に感謝。
そしてよく頑張ってくれたたぬきのおばさんに感謝。協力してくれた家族に感謝です。
今日からはその気持ちを肩にできる限り営業を続けていこうと思います。
よろしくお願いします。
本日ご来店のお客様に感謝のしるしとして新米コシヒカリを一袋差し上げます。

金時草の差し芽

金時草(別名:水前寺菜、式部草)、数年前園芸店で一株680円で買ったものですが、暖かい地方では花は咲きますが種はつけないようです。(もちろん鹿野では花が咲くのも稀です)
そこで毎年差し芽で増やしています。
今年も差し芽をしました。そして越冬は暖かいおじさんの寝室です。
ちょっと珍しい野菜ですが、栽培してみてはいかがですか!
入用な方は差し芽用の芽を差し上げます。

レストランの食事にはちょっと珍しい野菜も使っています。

カラス対策

たぬきの畑のトマト、色づいて「明日は収穫」と思って朝を迎えると赤いのはありません。
またカラスの取られてしまいました。
何とかしなくてはと・・

ビニールで疑似カラスをつくってみました。

不要なCDを吊るしてみました。ネットも張っていますが・・
インターネットで「カラス対策」と検索したら、こんなのを売っていましたので早速購入。

ギラギラ輝く虹色の光でカラスが怖がるとか・・
いづれが効果を奏するか!カラスよ!来ないで!!

紅茶作り

釜炒り茶もウーロン茶も紅茶も同じ茶葉からできることはご存知と思います。
たぬき工房では「釜炒り茶」とともに紅茶も作っています。
「手作り鹿野和紅茶」です。

摘んだ茶葉をざるに入れ一昼夜乾燥させしおらせます。(萎凋)

揉みこみ茶葉の成分がよく出るようにします。(揉捻)

発酵機に入れ、38度で90分くらい発酵させます。

乾燥機で完全に乾燥したら「鹿野和紅茶」の出来上がりです。
レストランで茶葉を販売、メニューにもあります。
一度ご賞味ください。

鹿野の日常を体験しませんか!お茶摘み体験

鹿野の日常を体験していただこうとする体験ツアーでたぬきの茶畑で茶づくり体験がありました。

摘み取り、釜炒り、手揉みを体験していただきました。
伝統のある鹿野茶の製造です。
興味のある方はご連絡ください。
折しもKRY山口放送の取材をいただきました。

ゴールデンウイークの営業日   4月30日(火)5月1日(水)2日(木)は休業

皆様お楽しみのゴールデンウイークですが、
連続営業しなければならないのですが、10日連続がきつい歳になりました。
ついては申し訳ありませんが
4月30日(火)5月1日(水)2日(木)はお休みします。

「渋川をよくする会」活動

レストランのある地区に「渋川をよくする会」があります。この会は地区の住民全員とその趣旨に賛同する人の会です。
今回、総出で県道約400メートル、車の通行のじゃまになる脇の木を切り、草を刈りました。
もちろん、たぬきのおじさんも参加。(レストランは少ないスタッフでご迷惑をおかけしました)


朝8時から夕方4時までの作業でこのようになりました。

参加した会員は男女合わせて30有余人、軽トラ20台、クレーン車などの重機2台。チェーンソー、草刈り機、鋸、鎌・・すべて自前の持ち込みです。
渋川地区ではこのようにして地区を守っています。

団体のお客様

きょうは光市の民生児童委員の皆様が団体でご来店。
山口市での研修の後、レストランで食事していただきました。
宝作御膳に付けているおみくじについて説明、(鹿野はおみくじの産地)
「山野草のエキ」についてお話、食事の後現地も見学していただきました。
「鹿野はいいとこですね」とお褒めもいただきました。
レストランでは状況によって団体のお客様も受け入れています。ご相談ください。